Home

梅シロップ 梅シロップ 梅酒 & 梅シロップ 梅酒 梅酒 南高梅 梅シロップ 梅シロップ 南高梅

梅シロップ そのあと

2018-07-02 (月) | お酒 |

さて、
先日漬けたった梅シロップ。
10日くらいで出来ると思っていましたが、なかなか氷砂糖が溶けなくて、結局、15日待ちました。。。

梅がシワシワになってイイ感じやん

細かい目のザルで漉しながら鍋に移して、
15分間沸騰しないように加熱して、灰汁を取り、冷ましました。

灰汁は全部をキレイに取り除けなかったので、
熱湯消毒した瓶に入れる時に、再度 目の細かいザルを使って入れました。。。終わり



ちょっと垂れたのを舐めてみましたが、甘酸っぱくてイイ感じよ!

漬けてた実は、、、食べてみましたが、皮は固くて、中身はエキスが出切ったのか、ほとんど無くて、食べられないコトはないけど・・・。

[本日の歩数:歩]

梅酒 & 梅シロップ

2018-06-20 (水) | お酒 |

スーパーに梅が並んでますね。
安かったので購入してしまった。。。

梅酒には500gもあればイイのですが、
買った後に気付きました・・・1kgもある・・・。

で、今回は『梅酒』と『梅シロップ』を漬けることにしました。
まぁ・・・漬けるお酒も900mLしか残ってないし!!


梅酒 & シロップに共通な作業として、

①漬け用瓶を熱湯消毒
②梅を水でキレイに洗いましょう
③竹串でヘタを取り除く
④水に1~2時間ほど漬ける(と、アクが抜けるらしいです)
⑤水気をキッチンペーパー等で拭き取る
⑥ビニール袋に入れて冷凍庫へ(入れると繊維が壊れて漬けた時、染み出しやすくなるらしい)

まずは梅シロップから・・・

梅              :500g
氷砂糖            :500g

⑦実ー氷砂糖ー実ー氷砂糖の順に瓶に入れる
⑧毎日瓶を揺すって混ぜる

です。

10日ほどで出来上がりるらしいです!!
煮詰めて発酵を止めるんだそうで、それはまた今度。。。



梅シロップ
梅シロップ


次に梅酒

梅              :500g
氷砂糖           :200g
果実酒用ブランデー      :900mL

⑦実と氷砂糖を瓶に入れる
⑧ブランデーを注ぐ

です。

こちらは3ヶ月ほど待ちましょう!!



梅酒
梅酒







二つ並べてみました。
お酒の入ってないのと、入ってるのと。

冷凍してた梅は、解凍せずにそのまま入れちゃって~~イイそうです。


[本日の歩数:歩]

パッションフルーツ

2017-06-04 (日) | お酒 |

多分・・・今が旬のパッションフルーツ。
(違ってたらスンマセン)
少し小ぶりのような気がしないでもないが。。。

前回漬けた“すもも”と似ていますが、コレはパッションフルーツです!

パッションフルーツ      :9ヶ(500g)
氷砂糖            :150g
果実酒用ブランデー    :900mL

①漬け用瓶を熱湯消毒
②パッションフルーツをキレイに洗う。
③割り箸などで穴を開ける。
④実と氷砂糖を瓶に入れ、ブランデーを注ぐ

です。
虫が食ったように見えますが、穴を開けた画です。
1~2日で皮に色素が抜け落ちます。
1週間経てば出来上がりです!!


酒屋でホワイトリカーを探していたら、先に果実酒用のブランデーが見つかり、そちらに決めた。
店内を2周くらいして、ブランデーを見つけたが、
今考えると、ホワイトリカーは置いてなかったのでは!?!?

他にいろいろと果実酒を作りましたが、3ヶ月くらいは漬けているので、アルコール度数もまろやかになりますが、
このパッションフルーツ酒は、1週間程度しか漬けないので、アルコール度数は漬けた時と変わらず35度を保ったままの、
強いお酒になると思われます。

[本日の歩数:歩]

果実酒『すもも』

2016-07-16 (土) | お酒 |

先日、スーパーで発見。
“プラム”にするか“すもも”にするかで悩む。。。

すもも             :11ヶ(約400g)・・・だったと思う
氷砂糖            :150g
ホワイトリカー(焼酎甲類):900mL

いつものように
①漬け用瓶を熱湯消毒
②すももをキレイに洗う。爪楊枝等でヘタまでキレイに取り除く。
③実と氷砂糖を瓶に入れ、ホワイトリーカーを注ぐ

です。



すもも は500gは欲しいところだったが、量ってみたら400gしかなかったと言うコトで・・・どのような風味になるのでしょうか!?

[本日の歩数:歩]

怪しい店

2016-04-13 (水) | |

有栖川有栖 著『怪しい店』

「どうぞお入りください」と招かれて、時には悪意すら入り込む。日常の異空間「店」を舞台に、火村英生と有栖川有栖の最強バディの推理が冴える。



骨董品店で起きた店主殺人事件。
偏屈な古書店主を襲った思いがけない災難。
芸能プロダクションの社長が挑んだ完全犯罪。
火村が訪れた海辺の理髪店でのある出来事。
悩みを聞いてくれる店“みみや”での殺人事件。

[本日の歩数:歩]
Page 1 of 8412345»102030...Last »

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top