Home >

パッションフルーツ サントリー 果実酒用のブランデー パッションフルーツ すもも すもも 怪しい店 日向夏 日向夏 胡蝶殺し

「本」 カテゴリーの記事一覧

高原のフーダニット

  • 2012-11-01 (木)

有栖川有栖 著『高原のフーダニット』

“フーダニット”とは、「Whodunit」。
“誰がやったのか”

犯人探し小説、本格ミステリを意味するようです。



3話からなる、短編集です。
第2話『ミステリ夢十夜』は“夢”ですから、不可思議な話しでOKなのもありますが、

「オイオイ!そんなトリックありかぁ!?」のもあります!!

無菌病棟より愛をこめて

  • 2012-10-12 (金)

加納朋子 著『無菌病棟より愛をこめて』

好きな作家さんの一人だったのですが、
最近 書かなくなったなぁ・・・と、思っていましたが、

この本を読んで分かりました!!



白血病を患い闘病していたのですね。。。

家族、親戚、友人に支えられら、時にはグッ・・と、時には笑える闘病記です。

途中、白血球の型が完全一致となりドナーとなった著者の弟さんの手記も載っていますが、
こちらは出版物い載せようだの 余計なことは考えない一般の人が書いているため、スゴい緊迫感が伝わってきます!!

アネモネ探偵団3

  • 2012-08-06 (月)

近藤史恵 著『アネモネ探偵団3 ねらわれた実生女学院』

お嬢様学校の実生女学院
「今日からグラウンドは使用禁止!!」

お隣の男子校・実生中学校では、
携帯電話・カメラを持ってくることが禁止される。。。

両校に起こったコトとは・・・?


ダークルーム

  • 2012-07-31 (火)

先週読み終わりました。

近藤史恵 著『ダークルーム』

8つの話しからなる短編集です。

一応、ミステリーに分類されていますが、

オカルトチックな話しもあり、雑多です。


ホテル・ピーベリー

  • 2012-07-05 (木)

近藤史恵 著『ホテル・ピーベリー』



不祥事で若くして教師の職を追われ、友人のすすめで来たハワイ島・・・宿泊先は日本人経営の「ホテル・ピーベリー」。

なぜか“滞在できるのは一度きり。リピーターはなし”というルールがある。

やがて同宿者がプールで溺れ死ぬ事件が起きた。直後にはバイク事故でもう一人が。。。

いったい何が・・・。

Page 3 of 7«12345»...Last »

ホーム >

検索
フィード
メタ情報

Return to page top